NEWS

バイカル プレミア 大解剖!~ 消化酵素ででんぷん分解編 ~

でんぷんを分解する口内の消化酵素アミラーゼは、胃の酸性下では失活してしまいます。
きちんと消化されずに飲み込まれたでんぷんは、時に胃の中に溜まってしまい、胃もたれや食欲不振の原因に。

その消化を助ける植物性発酵食品「バイカル プレミア」。
バイカル プレミアの活性酵素が胃の中でどのように働いているを実験してみました。

【片栗粉を水に溶かし、胃の中のでんぷんを再現します】

どろっと固まったでんぷん。
租借(そしゃく)した炭水化物は胃の中でこのような状態になっています。
これがうまく消化されないまま胃の中で溜まると、胃もたれや食欲不振の原因に…!

【ここにバイカルプレミアを入れ、かきまぜます】

食前もしくは食後にバイカル プレミアを摂った状態を再現。
胃の中が動くように、ゆっくりグルグルとかき混ぜていきます。

【3分後…】


ドロドロの固まりだったでんぷんが分解され、みるみるうちに液状に。

【こんなにサラサラになりました!!】

グラスを傾けると、こんなにサラサラ。
これがバイカル プレミアの分解力です!

でんぷんの消化を助け、スムーズに吸収される状態になりました。

毎食ごとにバイカル プレミアを食べていただいている皆さんの胃の中では、こんなことが起きているんですね!